2009年04月20日

BARIETA Tokyo(バリエタ東京:ドーナツ):小田急町田駅地下

header.jpgImage731.jpg

BARIETA TOKYO(http://barieta.com/)

番外編でスイーツ情報^^;

以前小田急の特別催事場で販売していたのを友人がお土産に購入して来てくれたのですが、
見事店舗に昇格を果たしたので他の友人へのお土産として買ってみました。

BARIETA TOKYO(バリエタ東京)はなんと店舗1号店なのです。
しかも1号店が町田!

ドーナツはちょっと前までは外国のコテコテドーナツが主流でしたが、
だんだんとさっぱり嗜好にシフトしています。

このBARIETA TOKYOはまさにそんな感じです。
元々がパン屋さんから始まったそうなのでそういうところでも違いが出てますね。

見た目的には結構コテコテしてそうなものも甘さが控えめなので結構さっぱり食べれちゃいます。

ドーナツは大きく分けて4種類
・リング(輪型)
・グランド(丸型)
・バトン(棒状)
・キューブ(1口サイズ)

私的には結構バトンが気に入っています。
ラスクまではいかないのですがサクっとした食感です。^^

店舗ではドーナツの他にオリジナルブレンドコーヒーなども販売。

最初だけかもしれませんが試食&試飲も快くサービスしてくれました。(笑)

ミスドなどに比べれば〜280円と割高ですが、大人のスイーツな感じで良いです。


箱も黒ベースに白い文字でスタイリッシュなデザインなので
大人のお土産としても優れていると思います。

甘いものがあんまり得意じゃない人にもお勧めできます。



食べた方は感想を!!

熱血食堂 すわ(ねっけつしょくどう すわ)

SUWA.JPGSUWA2.jpgSUWA1.jpg
名前からして若干入りづらいお店ですが,友人と行ってみました。
場所は仲見世商店街の向かい側の三角地帯です。
(新しいほうのヴィレッジヴァンガード斜め向かい)

店内には表裏どちらからでも入れます。(道路沿いからも入れる)
カウンターのみで立地の関係からV字カウンターになっています。
12〜13席ぐらいでしょうか。

お冷はお水ではなく,麦茶が出てきました。

最初ラーメン屋だと思っていたのですが,中華メニューの定食が結構有りました。

私はゆず塩ラーメンとカニチャーハンがセットになっているCセットを注文
友人はしょうゆラーメンとなんとかチャーハンがセットになっているBセットを注文
その際にしょうゆラーメンをマーボーラーメンに+50円で変えられるということで
そっちを頼んでました。

チャーハンはまぁまぁ。
ただレタスが入っているのですが,炒まってない。後から入れた感じ。
よく言えばサラダ感覚なのですが,私は少し炒まった位がいいと思う。

ゆず塩ラーメンはゆず塩ソースを最後に載せていました。
麺は細麺ですが,固くも無く伸びもせずいい感じ。
チャーシューは味濃い目のものがドカンと1個
モヤシや水菜が割りと多いのでさらにサッパリと食べれる感じです。
細かく散らしたネギも多め。

後で調べてみると,四川がベースのお店みたいですね。
私はさっぱりな塩味を食べてしまいましたが,今度は四川系な感じの
辛いメニュー(坦々麺,マーボー,エビチリなど)を食べてみたいと思います。

そこで評価したいと思います。


行ったことがある方は感想を!!

2009年04月01日

MALT BAR Nakazawa(モルトバー ナカザワ)「ショットバー」

nakazawa1.jpgnakazawa2.jpgnakazawa.jpg


町田をブラブラしていたら、MALT BARを見つけたので入ってみました。
場所はJR町田駅線路沿いの「胡心房」と「辛味 真空」の間です。

入り口立派でボラれそうで勇気が要りましたが、全然普通のお店でした^^;

店内はテーブル席が4〜5卓、カウンターが10人程度。
MALT BARなのでウイスキーが色々な種類置いてあります。
私はウイスキーよくわからないので、とりあえずカクテル飲みました。

あっ。ちなみにカクテルも基本なんでも作ってもらえます。
ややこしいカクテルは恐らくレシピ見ながらっぽいですが。
(あくまで予想です)

飲んだカクテル
・マタドール
→基本少し甘口のカクテルですが、なぜか酸味が強かったです。
ライムが多かったのかな?

・マティーニ
→定番中の定番。ここのお店の基本のジンはタンカレーみたいです。
好みに合わせて(ドライめとか)ジンは変えてくれます。
(わたしはクセのないBoodlesにしてもらいました)

カクテルはぼちぼちですね。
ただ駅近だからかコストパフォーマンスはあまりよくないです。

一番残念だったのが、おしぼり。
Barでおしぼりといったら普通のおしぼりを想像しますが、違いました。
紙おしぼりの伸ばしたようなものをわざわざ手渡ししてくれます。

手渡しの気持ちは分かるし伝わってくるのですが、紙おしぼりの手渡しは正直いただけません。

コストが高いと思いますが、通常のおしぼりが望ましいです。
もし紙おしぼりを使用するのであれば、封されたものをそのまま渡して欲しいです。

今のところは総合評価はあまりよくないですが、店内の雰囲気・内装は嫌いではないので、
今度カンバンのウイスキーを飲んで判断したいと思います。

カクテル:\800〜\1000程度
チャージ:\400(フルーツやお通しがでる時もあるみたい)

だったかな・・・。



----店舗情報-------
住所:東京都町田市原町田4丁目1-4 大関ビル
TEL:042-812-7838
営業時間:18:00-26:00
定休日:月

2009年03月27日

Suzuki Ramen shop 相模大野本店(鈴木ラーメン店)

suzuki.jpg
suzuki1.jpg

小田急相模大野駅の情報です。
友人宅に遊びに行った帰りに相模大野の鈴木ラーメン店に行ってきました。
鈴木というとラーメン大好き鈴木さん(今は小池か)が頭をよぎります。

場所は相模大野の伊勢丹側のエスカレーターを降りてすぐ左、突き当りを右でまたすぐ左
駅から2〜3分でしょうか?

さて、店内はロックな音楽が流れてどこかのお店を意識しているのかたまたまなのか
と思ってしまいます。
店内はカウンターからテーブル席まで有り結構広いスペースです。

博多屋台中州と外にも書かれているように、いい感じの博多ラーメンです。
とりあえず最初なのでノーマルなラーメンを注文。(麺は固めで)

注文してから出てくるまで結構早いです。いいですね。

麺は博多ラーメンの特徴である細目の麺です。
チャーシューは薄めですが2枚、きくらげは細長いのが結構大目、ネギも大目。

スープはこっちで言ういわゆるトンコツとはちょっと違う気がします。
ギトギトはしていないのですが旨みが濃い感じです。
脂でコッテリではなくて、とろみでコッテリと言ったところでしょうか。
塩っ気は少し強めな感じです。

量が少ないのが、細麺だからか結構簡単に完食。
なので替え玉もしてみました。+\100


テーブルには辛子高菜があります。
そこまで辛くはないですが、茎に近いほうは塩気が強いので葉っぱのほうを
選りすぐって入れましょう。


友人の話では、都市開発の関係でもしかしたら閉店になるのでは?と話していました。
気になる人はその前に行ってみてください。

ラーメン¥650
替え玉¥100  だったと思います。

さらにのり、味玉がはいった「どんたくめん」というのも有りました。\750だったかな。


行った人は感想をどうぞ!

期間限定数量限定汁なし混ぜ麺系の「狼煙(のろし)」

norosi.jpg

友人と「辛麺 真空」に行ってきました。
友人は大の真空好き、お店の来店数BEST20に入ると店長さんと話していましたw

でもって、お勧めが期間&数量限定の「狼煙(のろし)」だということで、チャレンジしてみました。

このラーメンは表現がとても難しいです。
ラーメンで言ったら、「汁なしそば」
ウドンで言ったら、「釜玉うどん」
パスタで言ったら「カルボナーラ」

の辛いバージョンです。(わかってもらえますか?)

こちらは麺大盛orごはん がもれなく無料で選べます。(私は麺大盛チョイス)

お店はテレビでのランキング放送後結構忙しいそうです。

一緒に行った友人と店長さんとタマゴの話(わかる人にはわかる入っていないタマゴw)
とかをしていると狼煙(のろし)が出てきました。

話に夢中になっていて作る過程をあまり見ていなかったのですが、バーナーで色々と炙っていました。
(・角切りチャーシュー、ネギ?チーズ??)

で早速写真撮影。
上に生卵が堂々と乗っています。
うーん。正直言って見た目はあんまりおいしそうじゃないですね。(あっ。すいません)

チキンラーメンのように真ん中にくぼみがあるといいかもしれません。
なんとなくですが・・・。

大盛だったからかもしれませんが、最初は麺がほぐれにくいです。
満遍なく混ぜようとしてもなかなか難しい。
レンゲ使いつつのほうがいいかも。

ベースが山だと聞かされていたので、非常に辛いのを想像していました。
食べてみると、確かに辛いのですがタマゴとチーズ?が見事に調和して辛味がまろやかに
なっています。油断すると辛いですが、その際はキャベツで箸休めするといい感じです。

私は基本バーナー炙りはガス臭くて好きじゃないのですが、これは平気でした。
逆に香ばしさがいい感じです。

このお店で今まで食べたMenuで一番完成度が高いのでは?と思います。

友人いわくゴハンとの相性が絶妙と言っていましたが、まさにそうだと思います。
汁無しと言っても結構スープが残りますので、それをゴハンと食べると・・・。おいしそう。

「山」の進化も気になりますが、次回行った時も「狼煙(のろし)」でゴハンとしてしまうかも・・・。

期間・数量限定メニューですが、これはレギュラー化して欲しいです。
いや、きっとなるでしょう・・・w


食べた方は是非感想を!!

2009年03月03日

博多ラーメン:めんや(JR町田仲見世隣道)

町田ラーメンのめんや.jpgramen.jpgmenya_map.JPG




仲見世商店街の隣の道(げんかやの並び)で
以前博多っ子ラーメンがあった場所に新しいラーメン屋が出来ました。

OPEN前にビラを配っていて,餃子無料券が付いていたので使って食べに行ってきました。

基本メニューはラーメンです。

・・・。というかとんこつラーメンなのですが,ラーメンと記載しているのがとんこつラーメンってことみたいです。(ちょっとわかりにくいかも・・・)

味は三種類(しょうゆ・しお・みそ)です。
それ以外にもシナソバ。タンタンメンなど多角的にやってますね。

今回オーダーしたのはとんこつラーメンのしょうゆ。+餃子(無料券分)です。

ラーメンは濃さと固さを聞かれます。
とりあえず,固めの普通で注文しました。

以前の博多っ子ラーメンの厨房をそのまま使っているので厨房が結構広めに感じます。

ラーメンはチャーシュー薄めの柔らかめ,ノリ3枚,ほうれん草,ナルトw がデフォルトみたいです。
その他トッピングは別メニューで色々ありました。

スープはあっさりとしてとんこつでした。
とんこつはコテコテなのに慣れていたのでちょっと薄めに感じます。

麺は中太麺。細すぎず,太すぎずです。
このスープならもうちょっと細めんでもスープが絡んで美味しいかなぁーと個人的な感想。

ほどなく餃子が来ました。

ちょっと小ぶりの餃子ですが,7個もありました。
表面はカリカリ,で中は結構具沢山。 でも下味が薄いので少し物足りなく感じます。

と食べ進めていくと,スープが意外に飲めてしまう。
最初は薄く感じたスープですが,旨みとコラーゲンが濃厚に詰まっているみたいですぐに
コラーゲンの膜が出来ます。
結構好きかも・・・。このスープ♪

ベースのスープが私の好みにあったようなので,また別の味でもチャレンジして見たいと思います。

追記:大盛はあるけど替え玉はないみたいです・・・。
   :辛子高菜もないっす

行った方は感想を!!



-------店舗情報-----
テーブル席(4人)×3
カウンタ席13〜15

ラーメン:680円
チャーシューメン:880円
しなそば:680円
タンタンメン:880
おつまみ系各種:200〜420円

2009年02月24日

ラーメン辛麺真空(からめんしんくう):JR町田

町田の辛麺真空の海ラーメン.jpg

辛麺 真空の「海」を食べてみました。

前回「山」で私には結構辛かったので、辛さ控えめの「海」で再チャレンジです。

「海」はその名の通り魚介系で特にあさりからダシをとった塩ラーメンです。。
パスタのボンゴレビアンコのラーメン版と言ったところでしょうか。
辛味としてはスープの表面にラー油のような辛味(香味)油が浮いている程度です。
(そんなに辛味を感じませんでした。)

トッピングは、アサリ、アオサ海苔(パリパリのと少し柔らかくなったもの2パターン)、

器の大きさとスープの量に対して、麺が若干多いような気がします。
スープの中で麺を泳がせることが出来ないので麺をほぐしにくいのが難点かも。

麺はストレートのつるつるとした麺。上記のバランスのこともあり滑って持ち上げにくいです。

スープは魚介系が大丈夫な人は結構いけると思います。
私は普段ラーメンのスープはあまり飲まないのですが、ダシが濃い分塩加減が抑えられているようで
飲み干す勢いでした。

残念だったのはアサリの状態。
鮮度や火の通り方は良かったのですが、貝殻が割れた状態のものが多かったです。


そういえば新しいメニューで「虹」というタンタンメンが出てました。
こちらも辛さ控えめということなので、今度チャレンジしてみようと思います。

まだまだ進化途中のお店ですが、辛いラーメンを押しているところは
他にあまりないのでもうちょっと長い目で見たいと思います。

-----店舗情報-------
HP:http://shinkuu.jp/



---独り言----
HPでは1/2のタマゴが記載されているけど実際は入ってないみたいですな・・・。


2009年02月09日

町田 支那そば亭(町田区役所近く)

sina.jpg町田支那ソバ.jpg



寒かったので・・・。久しぶりに町田の新規開拓(ラーメン)をしてきました。
行ったのは「支那そば亭(しなそばてい)」

場所は町田区役所の前の大通りを更にちょっと進んでいく感じ。
店内は結構狭い。
カウンター10席程度。壁向きカウンターも有り。

閉店近くだったみたいでお客さんは1人しかいませんでした。

外は寒かったのですが店内が暑かったので,ツケ麺にしました。

店内はラジオが流れていて,店員さん3名。客2人。
なんともいえない雰囲気です。

ちなみに大盛は無料でしてくれるみたいです。
どのくらいの量が来るのかわからなかったので普通にしちゃいました。

麺はちぢれ麺で黄色っぽい感じ。

具は麺のどんぶりに正方形のノリが1枚。
ツケ汁のほうにメンマ(多め濃い目),ネギ,チャーシュー(2枚)
チャーシューは炙ってあるようでスープに香ばしさを移していました。
炙りトロトロチャーシューです。


スープは魚介系がかなり強い和風のしょうゆベース。
ツケ麺用だけかもしれませんが,かなり酸味が強めでした。

ツケ麺以外では油ソバやニラそばが人気のようです。

味は好みは分かれますが,まぁまぁでしょう。
(私はすっぱいのがあまり得意ではないのでまぁまぁという評価で・・・^^;)

でもって残念なことが・・・。

麺を食べ進めていくと,どんぶりの底に卵の殻が・・・。

厨房で偶然入ってしまったのでしょうけど,気配りが足りないですね。

今回は口に入れる前に気付いたのでまだ良かったですが,
卵の殻を食べてしまった人はあの不快感は分かってもらえると思います。

他の味も試そうと思っていましたが,ちょっと行く気がそがれてしまいました・・・。


今回のことを忘れた頃にもう一度行くかも程度にしておきます。。。


------店舗情報--------
住所:東京都町田市中町1−21−1
TEL:042-720-3868
営業時間:11:30-15:00(現在昼のみ)

・支那そば:¥680
・ニラソバ:¥680
・つけ麺:¥780
・支那そばスペシャル:¥1100
・油そば:値段忘れた・・・

2009年02月02日

北海道ラーメン「おやじ」:小田急町田

11769000_179.jpg11769000_164.jpg


この間北海道ラーメン「おやじ」に行ってきました。

場所は小田急の踏切を渡って2分くらい歩いたところ,予備校の隣です。

昼とかは行列が出来ているんですが,2時くらいに行くと待たずに入れました♪

味はちょっと甘めの味噌ラーメンといった感じです。
注文したのがカラネギラーメンだったのでちょうど甘さと辛さのバランスがとれてよかったかな。少しだけテーブルに有る一味を入れると更にバランスが良くなりました。

はじめは普通のラーメンって感じですが食べれば食べるほど美味しく感じるタイプですね。後は食べても食べてもなかなか減らない・・・。結構ボリュームが有りました。

今までミソ味はあんまり当たりが無かったのですがココは有りですね〜。

後店員さんのお姉さんも一生懸命働いていて可愛かったです。
(味の評価には関係有りません・・・。)

「博多っ子ラーメン」:小田急町田近く

ラーメン食べてきました!

JR町田駅と小田急町田の間にある「博多っ子ラーメン」です。
地下0.5階と1.5階と行った変なつくりの店です。かなり汚い店でしたがリニューアルしてました!

名前の通り博多ラーメンです。旨い!味は変わってなかったです。混雑してたからかちょっと手際が悪かったかな。。。

食券制度になってました!!

高菜の唐辛子和えみたいなのが机にあるんですけど入れすぎ注意!
思考能力が止まるほど辛くなったりむせたりします・・・。w

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。